フリースタイルダンジョンに出演して一躍注目を浴びたGADORO(ガドロ)。

若手ながらUMBや戦極MCなど大きい大会の予選で優勝した経歴の持ち主。そんなGADOROにまさかの黒歴史が!?そして年齢は幾つ何でしょうか?とても気になります…。

また、ニガリとのUMBでのバトルがあまりにもアツく凄かったので、

今回は若手ラッパーGADOROのプロフィールを交えながら、噂になってる話題を取り上げていきます。

↓↓ラッパー達が着てるファッション↓↓

GADORO(ガドロ)の年齢や身長などプロフィール公開

gadoro

本名:不明

年齢:24歳

身長:178cm(推定)

出身:宮崎県児湯郡

所属レーベル:戦極CAICA

スポンサーリンク
年齢は24歳でR-指定と同じ年代になるGADORO。

九州の宮崎県出身で、高校二年生の時に大御所ラッパー・」般若の楽曲に惹きこまれ、ラップを始めました。

その後は着実にスキルを積み、UMB宮崎予選では2014年に優勝した経歴があります。

「韻に踏まれないラップ」をモットーとし、韻には自分のバックボーンを込め、その通り説得力のあるラップをかましてる若手有望株の一人です。

UMBでは「宮崎産 Killer machine」として大活躍。



フロウが滑らかですね~。

2015年の本戦でのバトルがちょっとだけ載ってました。



音源も出しており、「未来」というタイトルで

SoundCLOUDにて公開されています。



お洒落ですね~音源も良くてバトルも上手いととても器用ですね。

GADOROの黒歴史とは?

スポンサーリンク
同じ宮崎出身で、UMB宮崎代表として有名なラッパー・mol53。捕まって逮捕された過去もあるとの噂ですが、そんなmol53とのバトルでGADOROがガチな暴言を吐いたことがありました。その時の動画がこちら



2バース目、小学生並の暴言を吐いています(笑

まぁこういうのがフリースタイルの醍醐味ですが。

あまりの暴言でヒップホップ界隈では「GADOROの黒歴史」と言われてるそうな。

ニガリとのUMBバトルが激アツ

MCニガリとUMBで当たったGADOROですが、その時のバトルのディスりあいが激アツ過ぎて会場の盛り上がりが半端無かったようです。

残念ながらこちらでは動画をお見せすることは出来ませんが、

2015年のUMB本戦のDVDを買って頂ければ見れると思います。

とにかく、ディスりが半端ないMCGADORO。

スポンサーリンク


他におすすめのバトルは、YouTuberのヘタレビーボーイとのバトルとかかな~。

あ、最後にフリースタイルダンジョンでのGADOROとサイプレス上野の

激アツバトルを載せておきます。



隠れモンスターも召喚したことで注目度上昇。今後の活躍に期待です!